【パズドラ】ランク367(スタミナ200)になった過程や感想とか

パズドラの一つの区切りでもあるランク367に到達しました!これでスタミナが200になったのでチョキが4周できることになります。

このページでは管理人がランク367になるまでの過程や感想などを書いていきます。無課金プレイでパズドラを楽しんでいるという人は参考にしてみてください。

パズドラでランク367になった感想

パズドラ ランク367

パズドラでランク367になった感想としては意外と時間がかかったということですかね。管理人は無課金でプレイしているので時間がかかるのはしょうがないといえばしょうがないですかね。

でも、ランク367になって一区切り付いたということで一安心です(*´∀`*)チョキゲリラも魔法石を使わないでも4周することができるので石の節約にも繋がります。

今のパズドラではランク367はどれぐらいいるのでしょうかね?少なくとも初心者のレベルは脱したと言ってもいいのかな~と思っています。

最近はランク上げに適したダンジョンも多くあるので昔に比べてランク上げはしやすくなっていますね。

パズドラでスタミナ200になった感想

パズドラ スタミナ200

パズドラでスタミナ200になった感想として大きいのは降臨を4周できることです。魔法石の節約にも繋がりますし、スキルレベル上げの効率も高くなります。

やっぱり魔法石はあまり使いたくありませんからね。私なんかはエリクサー世界樹のしずくはラスボス戦でも勿体無くて使えない人間なので尚更です(笑)

それと嬉しいのは200という区切りの良い数になれたことですね!次は目指せスタミナ250です。

パズドラでランク367までの過程

パズドラ ランク上げ

パズドラでランク367になるまでの過程ですが行ったことは非常に単純なことです。それは経験値効率の良いダンジョンをひたすら周回するということです。

私が周回していたダンジョンは『神々』です。ノーマルダンジョンでも屈指の経験値効率を得られることで知られている”あの”ダンジョンです。

神々は経験値効率が良い反面、初心者殺しと言われている難しいダンジョンでもあります。このダンジョンを周回出来るパーティーを作れたことによってランク上げがはかどりました。

そのパーティーは【パズドラ】五右衛門で神々の王を安定周回する方法!【無課金】の記事で紹介しているので参考にしてみてください。

後はランク367になるまでひたすら神々を周回していました。もちろん他のダンジョンも魔法石獲得のためにクリアしていましたよ。

なので、ランク367になるために何か特別なことをしたという事はありません。あえて言うのならば継続し続けたということです。

途中で諦めなかったからこそランク367に到達できたと思います。なのでパズドラを続けていればその内ランク367に到達できるということですね。

まとめ

ランク367になった感想や過程を紹介しましたがいかがでしたでしょうか。ランク367になっても正直な所はあまり変わっていないんです(笑)

しかし、一つの区切りとしては大きな意味を持ちます。すでに管理人は初心者ではないと思いますが心はいつまで心はピュアな初心者ですから(笑)

無課金プレイだからこその達成感はある意味ではすごかったですよ!縛りプレイって大変とか面倒くさいとか思われがちですが初めから縛りプレイをしていればそれが当たり前なのでそういった感情も出てこないんです。

なので今後も無課金プレイは続けていきます。そしてランク467になってまた紹介したいと思います!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ