【パズドラ】3タイプ所持モンスターのメリット・デメリット!

パズドラは今では3タイプ所持のモンスターが増えてきましたね。今回はそんな3タイプ所持のモンスターのメリットとデメリットを考えてみたいと思います。

「え?デメリットなんてあるの?」

と思った人は本記事を見たら3タイプ所持にもメリットデメリットがあるということが分かっていただけるかと思います。

Sponsored Link

3タイプ所持モンスターのメリット・デメリット

3タイプ所持モンスター

パズドラで3タイプ所持のモンスターが実装された時にはパズドラ界がざわつきましたね~。2タイプしかなかった時には、おそらくこんなことを考えていた人が多かったと思います。

「○○タイプが追加されたらな~」

とね。管理人も「タイプが違うからこのパーティーでは使えないな…」と何度思ったことか。そんな悩みが3タイプ所持モンスターが増えたことによって、少しは解消されてきていると思います。

しかし3タイプ所持モンスターが増えたことは喜ばしいのですがメリットだけではありません。デメリットもしっかりあるものです。という訳でメリットデメリットを見ていきましょう。

メリット:パーティー選択の幅が広がった

デメリット:今後○○キラーというダメージが来る可能性は否定できないこと

メリットについてはそのまんまです。タイプが3種類あるということで、その分パーティー選択の幅が広がっています。今まではタイプが噛み合わなかったため使わなかったモンスターが使えるようになるということですね。

最近では神タイプのモンスターが人気のようですね。理由はラードラやヨミドラのサブとして使い道があるからです。タイプが噛み合えば本当に強いモンスターですからね~。

デメリットは今後の敵モンスターの○○キラーがあり得そうなことですね。というかあると思います。今までも○○バインドなどがあったので、味方の○○タイプに対して攻撃力3倍とかあり得そうなんですよね~。

昨今のパズドラを見ていると何でもありな雰囲気が出てきていますからね。新要素として『スキル継承』というのも発表されています。パズドラも色々と工夫をしているという段階でしょうね。ユーザーがどう受け取るかは分かりませんが。

3タイプ所持モンスターが実装された正直な感想

Sponsored Link

3タイプ所持モンスターが実装されて結構立ちますね。正直な感想を言いますと「やっぱりなー」という感じでした。

絶対にどこかのタイミングでタイプの増加はあると思っていました。ただ、マシンタイプというものが追加されたのはビックリしましたけどね。

一応タイプによってステータスの基準が決められているのですが、最近ではタイプのステータス優位性があまり感じられなくなっていますね。

私だけでしょうか?どのタイプでもそこそこのステータスがある感じです。

今後どうなっていくか

Sponsored Link

最後にパズドラが今後どうなっていくのかと言うことを考えてみましょう。3タイプ所持モンスターが増えたということは、4タイプ所持モンスターもあり得るかもしれません。

「いやいや、それはさすがにあり得ないでしょう」と思う人もいるかもしれませんが、1年後には当たり前のように4タイプ所持モンスターが標準になっているかもしれません。

あとはモンスターポイントを使ってタイプの入れ替えというのも考えたのですが、これは流石にあり得ませんね。

これを許してしまうとパズドラが崩壊してしまうことになりますので。

最近のフェンリルに始まったお邪魔押しですが今後どこまで続くのかが気になるところです。ドロップ盤面も7×6以上のものが出てこないとも限りません。

コラボもブリーチとやったということはワンピースやナルトとのコラボも期待できそうです。パズドラも4周年ということで新しいチャレンジをどんどんとしているという感じですね。

良いか悪いかはユーザー次第ですが、パズドラ好きとしては見守っていきたいですね~。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ