クチャラー なぜ ガム 対策

私はクチャラーが嫌いなんですが好きな人いるんかな?最近某ファーストフード店に行ったときに出会ってしまいました。完全なるクチャラーマンに…。ハッキリ言って超不快で、クチャクチャ音が聞こえた時点ですぐ席を移動したほどです。

そんなクチャラーなんですが私が特に嫌いなのがガムをクチャクチャ食べる人です。結構多いんですよ、ガムクチャラーが。

この記事ではクチャラーに対して私が感じていることと、その対策を書きます。クチャラーに苦しめられている人は参考にしてみてください。

クチャラーとは

クチャラーとは食べ物を「クチャクチャ」と音を鳴らしながら食べる行為を言う。老若男女問わずクチャラーは存在をしている。

ハッキリ言ってクチャラーが近くにいると一気に萎えるし、「クチャクチャと音を立てながら食べる行為を恥ずかしくないのか?」と思ってしまう。

ガムのクチャラーは罪深い

クチャラーには勘弁してほしいのですが、私の特に嫌いなクチャラータイプが『ガム』です。ガムを噛んでいる人でクチャラーの人の割合は自分調べだとかなり高いです。

いや~……本当に勘弁してほしい。ガムクチャラーはわざとかってくらいにクチャクチャしながら噛んでいますよ。隣にそういう人が来た時の絶望感っていったらないですよ。本当に。泣

これが知り合いだったらやんわりと注意というか指摘できるけど、全く知らない人だったら注意もなかなかできないのが実情。

頼むから口を閉じて噛んでくれ~。

クチャラーのクチャクチャ対策

クチャラーに対しての対策を考えてみる。

直接言う

直接言って辞めてくれるなら一番だと思うが、現実問題直接は言いづらいですよね。知り合いだったらまだしも、他人に言う勇気はないです…。

なので知り合いならば、やんわりと指摘する。他人だったら諦める。というのがいいのかな。

耳栓

耳栓も良い手だと思います。私も愛用しているMOLDEXの耳栓は結構音を遮断してくれますのでオススメです。色々な種類があるのでまずはお試しセットを買ってみて自分に合った耳栓を選ぶべし。

イヤホン

イヤホンで音楽などを聴いてクチャクチャ音を防ぐというやり方もあり。ただ、クチャクチャ音を防ぐために大音量で聴くのは耳に悪いのでほどほどにしたい。

後述するヘッドホン+耳栓かノイズキャンセリングイヤホン・ヘッドホンを使ったほうが耳にはいい。

ヘッドホン+耳栓

耳栓をしながらヘッドホンで音楽を聴くというやり方もある。効果はかなり高く耳への負担もイヤホン単体よりかは少ない。ただし、準備するまでがめんどくさいので後述するノイズキャンセリング製品を使ったほうが楽。

ノイズキャンセリングイヤホン・ヘッドホン

個人的に一番おすすめなのがノイズキャンセリング製品を使うこと。イヤホンなのかヘッドホンなのかは好みによるが、個人的にはヘッドホンのほうが長時間使えるのでオススメ。

注意点としては夏は暑いし、外に付けていくときはちょっと恥ずかしいかも。笑

ただ、ノイズキャンセリング製品は値段が高いのでよく考えて買ったほうがよい。値段の目安としては3万円は考えておくこと。

立ち去る

その場にいなきゃならない場合は上記の対策をするべきなのですが、そうでない場合はとっとと立ち去りましょう。そんなイライラする場所にいても良いことなんて一つもありませんから。

縁切る

知り合いにクチャラーがいて注意しても治らない場合は縁切るのもありだと思っています。クチャラーって自覚していても治さないという事は「私は周りに不快な音を立てる人間です」と言っているようなものです。

そんな人とは縁切りましょう。

結論

  • クチャラーの人のせいでイライラしたくないので対策を取るのが大事。
  • 個人的に良いのがノイズキャンセリングヘッドホンを使うこと。
  • どうしようもない場合は立ち去るか縁を切るのもあり。
おすすめの記事